← 興味あるカテゴリーを選ぼう →

2019/3/30・宮古島の下地島空港にジェットスターが就航決定~リゾート感たっぷりな空港ターミナルとその裏にある島民の思いとは・・・


 

宮古島の下地島空港にジェットスターが就航するという衝撃的なニュースが巷を賑わしています。

この下地島空港は今まで、航空会社の訓練のために使われていた滑走路なんです。

ここでタッチ&ゴー(飛行機が滑走路に侵入して一度タイヤを地面につけて、そのまままた離陸体制にはいるという訓練)をみることが飛行機ファンの間ではかなり有名でした

しかし訓練もあまり行われなくなり、これを生かすためにここを通常の空港として利用するというプロジェクトがスタート。

特筆すべきは滑走路の長さ。
下地島空港は3000mあるんです。

宮古島空港が2000mなので、それよりも長い滑走路を保有しているんですね。

大型の旅客機も離発着可能なので、こちらの空港は「LCC」「国際線」「プライベートジェット」専用の空港にするとのこと。

空港のターミナルの部分を受け持っているのが三菱地所。

ターミナルの完成予想図を見ると、リゾート感たっぷり。
ここからリゾートがはじまる、空港もリゾートの一部というコンセプトだそうです。

周りの壁がない風を感じるスタイル。

どこかハワイの空港を思わせる雰囲気ですね。

ターミナルにはカフェ2か所、物販店、免税店などが入り、2019/3/30にオープン予定

現段階ではジェットスターが就航を告知し、すでに3/30からのチケットを販売していますが、たの就航航空会社については未定。

また宮古島観光の足となるレンタカーについてですが、下地島空港のターミナルには3社のレンタカー会社が入る予定。

まだ詳細は未定なので情報が入り次第掲載します。

下地島空港がある伊良部島と宮古島を結ぶ伊良部大橋。
多くの航空会社が離発着するようになれば、ここの渋滞も考えられますね。

インギャーマリンガーデン

佐和田の浜

通り池

突然現れたジェットスターのジェッ太くん。

あれもこれも美味しそう・・・・とショップで何買おうか迷ってます。

か!!!かわいい!!!!!!!

そのジェッ太くんが迷ってたのがこちらのショップ。

銀座にある「わしたショップ」が出張してきてました。

「わした」とは沖縄の方言で「私達」を意味するそうです。

一番人気は宮古島の雪塩を使ったちんすこう。
甘いちんすこうにちょっぴりの塩気がアクセント。

宮古島のお土産はこの雪塩に決まり!!

宮古島によく行かれるとおっしゃっていた女性の方にお話をお伺いしましたところ、島の方々の気持ちと開発する側の気持ちにはギャップがあるなと感じるそうです。

空港ができるということは多くの人が宮古島に入ってくること。

雨水に頼っている宮古島の生活だそうですが、観光客が増えることにより足りなくなる可能性も。

さらに綺麗な海が汚れていってしまうことも危惧されていました。

島民の方の気持ちがおいていかれる感じが否めない宮古島の開発。

中国からは週に2~3回、大型船が到着しており、中国人観光客の姿も多く見かけているそうです、

ハワイもそうですが、自然守りながら開発を進めていく難しさを感じます。

その島で生活している方がいらっしゃることを忘れず、お邪魔させていただく気持ちで訪れていただきたいなと思いました。

(おまけ)ジェットスターのハッシュタグを付けてSNSに投稿すると特製サングラスがもらえるというので、早速私もチャレンジ!

ジェッ太くんと一緒に心は宮古島へ!

編集長mimiの写真見たい人はツイッターへGO!です

ナビちゃおハワイにツイッターはここをクリック

(2018/11/18)

ふるさと納税なら「ふるさとプレミアム」
今日の記事いかがでしたか? いいね!の変わりにクリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)・石垣島情報へ

 

PAGE TOP